MOKUHAN がまぐち「菊の着せ綿」

1,620円(税込)


商品の仕様を表示する

手摺り木版画

MOKUHAN

木版画の風合いや世界観をそのままに、ファブリックなどの様々な異素材に他分野の専門技術でデザインを施すブランドライン
MOKUHANシリーズ一覧

木版デザイン「瓢箪合わせ」/原田裕子

重陽の節句に菊に黄色の真綿を被せ、翌朝に朝露を含んだ綿を菊より外し、その綿で体を拭い無病息災を願うという縁起のいい絵柄を描いた。京都手帖2014年版9月掲載。

竹笹堂のキュートで乙女心をくすぐる木版画デザインをプリントしたがま口

原田裕子デザインのがま口は、竹笹堂の人気デザインからねこ柄をはじめ、吉祥文様のひょうたんや女性らしい花柄をセレクトしました。

がま口の表地は、表と裏をデザインの配置を変えた布を立体的に縫製しました。コロンと持ちやすく表情豊かな仕上がりとなっています。

大きく開く口金を使用し、出し入れのしやすさにもこだわりました。また内側には、落ち着いたダークブラウンの生地を縫い合わせ、「MOKUHAN TAKEZASADO」のネームタグを付けています。

スタッフおすすめの使い方

口金に付属しているカン(輪っかの部分)に、お好みのストラップやリボン、タッセルなどを付けて、あなただけのお気に入りのがま口にカスタムしましょう。

京都の老舗とのコラボーレーションで生まれる竹笹堂アイテム

株式会社 山本仁商店

享保年間(1700年代)創業の老舗繊維加工会社。美濃(現在岐阜)で創業し、京都に店を移してから、いち早く人造絹糸(レーヨン)の販売を始める。時代とともに生地販売から、デザイン、企画、加工へと業態を変化させ、京都の風土や空気感を活かした商品や、デザイナーとのコラボレーション商品を生み出す。
山本仁商店 webサイト

数量 1個
サイズ タテ約9cm×ヨコ約11cm
素材 表地:ポリエステル / 裏地:綿 / 口金:鉄
仕様 昇華転写プリント
製造 山本仁商店(京都)
  • 光の加減により、商品の色合いが掲載画像と実際の商品とで異なる場合がございます。
  • この商品は木版手摺りではございません。
  • 濡れたまま放置すると色移りすることがございます。
  • 汗や雨などの水分を含んだ場合、摩擦により衣類などに色が付着する恐れがあります。
  • こちらの商品は配送にメール便をご利用いただけます。
  • こちらの商品はコンビニ決済をご利用いただけます。
MOKUHAN がまぐち「菊の着せ綿」
1,620円(税込)
商品番号bg-020003
MOKUHAN がまぐち「菊の着せ綿」

最近チェックした商品一覧