木版画 竹中健司「Yasakanoto」

22,000円 から(税込)価格一覧


商品の仕様を表示する

手摺り木版画

手摺り木版画

木に彫刻された絵柄を一色ごとに手摺りで紙に色づけていく伝統的な印刷技法

手漉き越前和紙

越前和紙 奉書紙

福井県越前で作られる、上質の楮を使った木版画用紙として最高級の手漉き和紙

「Yasakanoto」竹中健司

京都の八坂神社と清水寺のちょうど中間あたりに位置する法観寺のシンボルは、京の人々に「八坂の塔」とよばれて親しまれています。お寺の歴史は古く、創建は6世紀、聖徳太子が開いた寺院と伝えられています。南北にわたる東大路通から坂道をゆくと見えてくるこの景色は、京都の定番人気スポットのひとつ。印象的な赤をメインにした作品は、忘れられないワンシーンになりそうです。

木版画作家 竹中健司

竹中木版の五代目。現当主竹中清八に幼少の頃から手ほどきを受け、木版印刷の技術を習得する。対象を大胆な構図や色彩で捉え、シンプルかつ奥行ある表現で独特の世界観を持つ。
京都を中心に各地で展覧会を開催し、作品の創作だけでなく、企業へ木版画を用いたデザインを提供するなど、新たな木版画の楽しみ方を提案している。
作品の一部はボストン美術館・ホノルル美術館で所蔵され、現地でのワークショップや木版画を通して交流を深め、日本国内外とわず精力的に活動する。

お好みに合わせて選べる額装

この商品は下記に掲載されている各種額から額装を別途ご指定いただけます。それぞれの作品サイズに合わせて切り抜いた額装用マットと一緒に、額に入れた状態でお届けいたします。(アクリル製フレームはマット無し)
ご注文の際「購入形式」から、「額装(ご希望の種類)」をご選択ください。額が不要な方は「絵のみ」をご選択ください。

アルミ製額

価格7,560円(税込)
サイズダイコロ(約44cm×56cm)
材質フレーム:アルミ / 表面:アクリル
1. シルバー / 2. ゴールド
3. ホワイト / 4. ブラック
付属品紐 / 裏ぶた開閉チップ / 白色マット
備考裏ぶたを開ける際には、開閉チップを額に平行に左右へスライドさせてください。

木製額

価格7,560円(税込)
サイズダイコロ(約44cm×56cm)
材質フレーム:木材 / 表面:アクリル
A. オレンジ / B. グレー
C. イエロー / D. ブルー / E. ホワイト
付属品紐 / 裏蓋開閉金具 / 白色マット
備考裏ぶたを開ける際には、開閉金具を額平行に回転させてください。
作者 竹中健司
数量 1枚(300枚限定)
サイズ タテ39cm×ヨコ27cm
素材 手漉き和紙(越前奉書紙)
仕様 手摺り木版画 / 別途額装可(専用マット付き)
  • エディションナンバーはご指定いただけません。
  • 光の加減により、商品の色合いが掲載画像と実際の商品とで異なる場合がございます。
  • こちらの商品はメール便配送をご利用いただけません。
  • こちらの商品はコンビニ決済をご利用いただけます。
木版画 竹中健司「Yasakanoto」
22,000円 から(税込)
※選択オプションにより価格が異なります。価格一覧
商品番号ak-010035
木版画 竹中健司「Yasakanoto」

選択オプションごとの価格一覧

この商品は下記に掲載されているサイズ、色柄、購入形式など各種選択オプションをご指定ください。

購入形式
額なし:絵のみ 22,000円(税込)
額装1:シルバー 29,700円(税込)
額装2:ゴールド 29,700円(税込)
額装3:ホワイト 29,700円(税込)
額装B:グレー 29,700円(税込)
額装C:イエロー 29,700円(税込)
額装D:ブルー 29,700円(税込)
額装E:ホワイト 29,700円(税込)

最近チェックした商品一覧