書籍「京都・竹笹堂 はじめての木版画 かわいい雑貨を作る本」

2,160円(税込)


商品の仕様を表示する

竹笹堂の職人が木版画の作り方から、雑貨の作り方まで教えます

竹中木版五代目摺師 竹中健司が伝統的な木版画の技法・レシピを分かりやすく、簡単に解説します。

描く。彫る。摺る。木版画の醍醐味は、一つ一つの工程が重なって作品が仕上がることです。
本書ではどの工程も分かりやすく、初心者〜上級者それぞれのレベルで楽しめるよう、幅広く工夫を凝らして解説しました。
手順だけでなく、木版画の豆知識やこまかいポイントをピックアップしたコーナーなど、木版画のあれこれが散りばめられた一冊です。

また、必要な道具、版画づくりの手順から図案まで、全編通して写真をふんだんに使用しています。
小さな木版画作品や木版画を使った雑貨の作り方を22種類紹介し、生活の中の様々なシーンで木版画を楽しんでいただけます。

「はじめての木版画」で木版づくりを学び、あなたも「木版アーティスト」の仲間入り!

掲載内容

  • 基本の作り方
  • 木版画作品の作り方
  • 木版画を使った雑貨の作り方
  • 木版画にまつわる豆知識・コラム
  • 木版画の道具説明・手入れ法
  • 図案集
木版画作家・摺師 竹中健司

竹中木版の五代目。現当主竹中清八に幼少の頃から手ほどきを受け、木版印刷の技術を習得する。対象を大胆な構図や色彩で捉え、シンプルかつ奥行ある表現で独特の世界観を持つ。
京都を中心に各地で展覧会を開催し、作品の創作だけでなく、企業へ木版画を用いたデザインを提供するなど、新たな木版画の楽しみ方を提案している。
作品の一部はボストン美術館・ホノルル美術館で所蔵され、現地でのワークショップや木版画を通して交流を深め、日本国内外とわず精力的に活動する。

数量 1冊
サイズ B5サイズ 約18cm×25cm
ページ数 95ページ
仕様 全頁カラー
著者 竹中健司
出版社 光村推古書院
  • 光の加減により、商品の色合いが掲載画像と実際の商品とで異なる場合がございます。
  • こちらの商品は配送にメール便をご利用いただけます。
  • こちらの商品はコンビニ決済をご利用いただけます。
書籍「京都・竹笹堂 はじめての木版画 かわいい雑貨を作る本」
2,160円(税込)
商品番号ot-040001
書籍「京都・竹笹堂 はじめての木版画 かわいい雑貨を作る本」

最近チェックした商品一覧