京都てくてく、
ひとめぐり。

京都の行事や四季折々の風景を描く竹笹堂の木版画を通して京の歳時記や、竹笹堂スタッフが季節にまつわるよもやま話をご紹介!
京都の街を旅する気分で楽しんで。

中秋の名月

 今年の「中秋の名月」は、9月21日。実は、中秋の名月は満月とは限らないそう!でも、今年から3年間は満月と重なる珍しいタイミングだとか。この時期、京都では、観月のイベントがあちらこちらで行われます。月明かりを愛で楽しむ優雅なひととき、いつか愉しみたいものですね。

月ノ東寺

バックライトのような月の光が、塔のシルエットをくっきりと浮かび立たせ、そこはまるでステージのよう。

作者竹中健司

3,300円(税込)から

商品詳細

afternoon moon

家族や友人とお茶を楽しむ時間って、ほっこりと温かな気持ちになりますね。

作者原田裕子

11,000円 (税込)から

商品詳細

Tower×Tower

電車から見える月が好き。まもなく京都駅、タワーが見えると、あぁ帰ってきたなあと思います。
(京都人談)

作者野嶋一生

13,200円(税込)から

商品詳細

バックナンバー