京都てくてく、
ひとめぐり。

京都の行事や四季折々の風景を描く竹笹堂の木版画を通して京の歳時記や、竹笹堂スタッフが季節にまつわるよもやま話をご紹介!
京都の街を旅する気分で楽しんで。

ライトアップ

 秋から初冬、紅葉の見頃ともなれば、寺社仏閣や庭園、歴史的建造物がキラキラと煌めくイルミネーションに飾られたりライトアップされます。最近では、さらに進化して、プロジェクションマッピングで光のアートを楽しめるところも。その中でイチオシは、京都の玄関口のシンボルタワーであり、一年を通してライトアップされている京都タワー。いつもは白ですが、時にはピンクやグリーンなどさまざまな色に輝きます。違う色に輝いていたら、今日は何の日だろうと想像するのも楽しいですね。

木版画 Tower×Tower

京都駅を挟んで南側にある東寺では、12月11日(日)まで、境内のライトアップと夜間特別公開があります。

作者野嶋一生

13,200円(税込)から

商品詳細

季節の木版画 クリスマス

京都駅ビル4階にある大階段では、クリスマスにちなんだグラフィカルなイルミネーションを楽しむことができます。

作者原田裕子

2,200円(税込)から

商品詳細

木版画 ジングルベル

京都市役所近くにあるホテルオークラ京都のウインターイルミネーション。周辺の街路樹を約25,000球の灯りで輝かせます。

作者原田裕子

11,000円(税込)から

商品詳細

バックナンバー