京都夏の風物詩 祇園祭・送り火

                    

京都の夏祭・お盆・夕涼み・装い

京都の夏は活気溢れる催しが目白押し。7月通して行われる日本三大祭の一つ「祇園祭」や、文字状に火をくべて夜空を照らす「五山送り火」、鴨川に沿う禊川の上にかけられた「納涼床」など、様々な催しが夏の暑さを払うかのように賑わいをみせます。京の夏の風物詩をモチーフにしたアイテムと作品を集めました。

夏に涼しさと活気を呼び込むお祭り

森愛鐘「木版風鈴 よいやま」

祇園祭宵山の夜は、山鉾の提灯に灯りが点され、街の中でゆらゆらと揺らめきます。日暮れとともに高揚する祭の情景を短冊の中に表現しました。

3,780円〜

商品詳細

京都五山に燃える御霊の送り火

野嶋一生「木版画 OKURIBI」

如意ヶ嶽に灯された「大」の文字、碁盤の目のように整然と並ぶ街灯りの彼方に、優しく浮かび上がります。

12,960円〜

商品詳細