祇園祭

   
日本三大祭のひとつ「祇園祭」。京の街では7月になると祇園祭の神事や行事が行われ、街全体が夏の暑さを払うかのように賑わいをみせていきます。その夏の風物詩をモチーフにした木版画やアイテムを集めました。
 






竹中健司
「木版画 Gohey」

元々は神への貴重な捧げ物を意味する御幣(ごへい)。祇園祭では鉾や山に見られ、神の依代として神事で用いられています。デフォルメされた鉾を表すカラーを背景に、金色の御幣を大胆に配置。祭りの熱気をも伝えるような心に刻まれる作品です。

22,000円〜

商品詳細







加藤光穂
「木版画 京都時間 cho-chin」

耳をすませば賑やかな音や声が聞こえるようなお祭りのワンシーンを表現しました。

2,200円〜

商品詳細