竹中健司

                    
     
 
 

プロフィール

手摺り木版「竹中木版」の五代目摺師(すりし)、木版画作家。これまでに国内外にて個展を多数開催。その作品は、ボストン美術館・ホノルル美術館・フランス国立ギメ東洋美術館などに所蔵されている。美術・歴史系分野の専門性の高い大学研究に技術顧問として木版印刷の知識を指南、講師として全国で講演を行うなど、木版技術の流布に力を注いでいます。

                     
              

人気のカテゴリー▾

                            

すべての作品をみる▾